陽咲 まり彩 (ひさき まりあ)


1967年10月の月蝕の日 京都市に生まれる 
Asc 射手座・ 太陽 天秤座・月 牡羊座 (サイデリアル星座帯)
黒猫のキカと暮らす

 
30代半ば2人目の子どもの出産後に心身の不調を経験、癒しを求める中で出会ったアロマセラピーに強く惹かれ、一念発起しアロマセラピスト資格を取得、英語講師の仕事と並行してアロマセラピストの仕事を始める。
同時にマヤ暦やカードリーディングなどの占い・セラピー・ヒーリングを学ぶ。
アロマサロンでクライアントに関わる中で心のご相談を受けることが多く、趣味だったカードリーディングを行ううちに占いに癒しの可能性を強く感じるようになる。
以来ご縁のある方々にカードセッションを行う。
その後、古典技法を軸とした西洋占星術の学びを深めた後、2020年より占い師としての活動を正式に始める。
2022年初めよりインド占星術を学び始め、現在も更なる研鑽を続けている。


占名の「陽咲まり彩」は、太陽の光のような明るい未来へ向かっていくサポートができるように、また聖母マリアのような慈しみの心を忘れないようにという意味で授かったものです。